ABOUT US


『すべてのこどもに「まなび」と「あそび」を』


こども達は今後生活していく上で必要なたくさんの能力を、様々な活動を通じた「まなび」や「あそび」の中で獲得します。
「からだ」の成長はもちろんですが、「こころ」の成長も仲間とのつながりを楽しんだり、他人を思いやる機会を得ることで育まれ、感情や情緒もより豊かになっていきます。
当事業所では、こども達に無理をさせずに、ゆとりを持って接していくことで個々の成長のペースに合わせた支援を提供することを、心がけています。

SDGs持続可能な開発目標
すべての人に健康と福祉を
質の高い教育をみんなに
人や国の不平等をなくそう
住み続けられるまちづくりを
パートナーシップで目標を達成しよう

代表者MESSEGE


ACT 『Activity』


事業所の名前でもある ACTは「アクト」と読みます。
ACT(アクト)とは、活動、行為、行いを意味する Activity (アクティビティー) の略語です。
こども達の生活の中には、日常生活活動(食事やトイレ、着替え等)や社会活動(学校や習い事など)、余暇活動(遊び)など様々な種類の活動が存在しますが、子供たちに必要な技能やスキルは、その時期に必要な様々な活動を通じ学んでいきます。

これらは今後、成長し社会参加(仕事や人付き合いなど)をするにあたり、とても重要な経験で、これらの経験が「達成力」や「解決力」にも関わってきます。

当事業所では、この「活動」を中心に様々な「まなび」や「あそび」を経験する事で、こども達のライフステージに合わせた体験が出来る様に心掛けています。

事業内容紹介


ACT(アクト)SHIMABARA

支援内容

発達や発育に支援が必要な子どもたちと、そのご家族様に医療や福祉、保健・教育の専門職が「療育」を提供いたします。お子様の状態や特性にあわせ、通所支援・訪問支援・相談支援 等を通じて、事業所・園(学校)・ご自宅で落ち着いてすごすことが出来るよう支援いたします。
※各サービスにより内容が異なりますので、詳細はお問い合わせください。


サービスについて

上記の各支援は単独、または複数を組み合わせて実施する場合が御座います。支援にあたる職員は、保育士・教諭資格者・保健師・助産師・看護師・理学療法士・作業療法士·言語聴覚士·社会福祉士・精神保健福祉士·介護関連資格等の国家資格を有した職員です。これらの職員はお子様の状態や各サービス内容等、必要に応じで適切に介入致します。


ご利用について

島原半島内にお住いの18歳未満のお子様が対象です。(※送迎は島原市内及び市外の一部地域)利用開始に際して各市の福祉課及び福祉事務所での手続きが必要になりますので、詳しくはお問合せ下さい。また、初めての方、現在既に他の事業所を利用されている方、利用するかわからないが様子を見学してみたい方等もお気軽にご連絡下さい。

イラスト

ご利用のお申し込み



利用に際し必要な書類が御座いますので、詳細はお問い合わせください。
また、事業所の雰囲気や活動の内容などを把握いただく為に、ご利用前にはご見学をお願いしております。お子様と保護者様でお越しください。
事前にお電話またはメールにて、見学日時をお問い合わせ下さいます様お願い致します。



Portfolio Item
IMAGE まなび・あそび
Portfolio Item
IMAGE まなび・あそび
Portfolio Item
IMAGE まなび・あそび
Portfolio Item
普段の様子 あそぶを作る
Portfolio Item
普段の様子 笑顔で過ごす
Portfolio Item
普段の様子 笑顔で過ごす
Portfolio Item
普段の様子 事業所内にボルタリング施設あり
Portfolio Item
普段の様子 事業所内にボルタリング施設あり
Portfolio Item
施設 医療ケアが可能な部屋
Portfolio Item
普段の様子 楽しく過ごす
Portfolio Item
普段の様子 楽しく過ごす
Portfolio Item
施設 広い庭
Portfolio Item
普段の様子 笑顔で過ごす
Portfolio Item
普段の様子 笑顔で過ごす
Portfolio Item
送迎 職員による送迎
ADDRESS: 〒855-0851 長崎県島原市萩原2丁目5004-3
EMAIL: actshimabararehacare.co.jp